YouTubeに動画を配信する ネットで副業

YouTubeに動画投稿したら稼げるの??広告収入の単価は??調べてみた!

更新日:

\ YouTuberは誰でもなれるよ /

こちらも合わせて読んでみて下さい♪

 

最近は子どものなりたい職業にも上がっているYouTuber

 

中学生男子のなりたい職業第3位にもランクインしたユーチューバー。

YouTubeや、そこに動画投稿をするYouTuberの知名度は今やかなり高いです。

YouTuberの活躍はYouTube内に留まらず、メディアへの出演や歌手デビューなど幅広くなってきていますので納得ですね!

 

実際に表舞台で活躍しているYouTuber以外にも

さまざまな方法で動画を投稿し、報酬を得ている方がいるようなので色々と調べてみました。

 

そもそもどうやって報酬を得ているの?

 

YouTubeで稼げるというのは、メディアなどでも度々取り上げられるので知っている方も多いかと思います。

ですが、実際にどのような方法でどれくらい稼げるのか・・を把握している方は少ないのではないでしょうか?

 

収入の決め手は【再生回数】【広告収入】す。

 

1再生の報酬単価は??

 

よく言われているのは「1再生=0.1円」

ただ、これに関してはYouTubeから正式に発表されているものではありません。

1回再生されれば、0.1円の収入が確定している!わけではないみたいですね・・

 

「再生回数」や「広告」の種類や貼る数で報酬は変わってくるようなので

人によって0.1円の人も居れば、0.3円の人もいる・・

 

ちなみに、現在使われている広告には以下のようなものがあります。

 

スキップ可能な動画広告

広告が 5 秒間再生された後、残りの部分を見るのか、スキップするのかを視聴者が選択できるタイプです。

動画本編の前後または途中に挿入することができます。

 

スキップ不可の動画広告

 

最後まで広告を再生しないと動画を視聴できないタイプです。

動画本編の前後または途中に挿入することができます。

 

ディスプレイ広告

 

動画内に流れる広告だけでなく、動画外の欄に広告を貼り付けるタイプです。

上の写真のように、動画内での広告と動画外の広告がリンクしている場合もあります。

 

オーバーレイ広告

最近増えてきたのがこちら・・

動画視聴中に、画面下側にバナー形式で表示されるタイプです。

 

バンパー動画

最長 6 秒という短い尺の広告タイプです。

スキップ不可、短い尺で最後まで視聴者にみてもらえる広告ですね。

 

再生回数が上がればその分稼げるわけですね!

 

これらを組み合わせながら、広告の表示回数や

広告を視聴者がクリックした回数によって報酬が得られるのですね。

 

いずれにしても、チャンネル登録者が増えたり、再生回数が増えれば

ほっておいても広告は表示されるのでおのずと収入額は上がりますよね!

スポンサーリンク

YouTubeは顔出し必須??

 

YouTubeで有名と言えば「HIKAKINさん」や「はじめしゃちょーさん」が思い浮かびますが

彼らのように顔出ししなければ稼げないのでしょうか??

 

 

結論から言うと「顔出ししなくても稼げます」

顔出しをしていなくてもたくさんの登録者や再生回数を

獲得している方も多くおられます^^

いくつか紹介しますね!

 

 

★三観四音★ 

なかなか強烈な絵ずらですが・・

鳥と馬が歌うシリーズとして、動画を投稿されています。

登録者は9万人以上、再生回数も多いものでは180万回以上再生!!

 

 

 ★Miniature Space★

メディアでも取り上げられましたのでご存知の方も多いかもしれませんね!

ミニチュアキッチンでミニチュア料理を作る動画です。

登録者270万人以上、再生回数は多いもので260万回以上再生されています。

 

 

 ★タキロン Takilong Kids'Toys★


人形を使った動画を出されています。

この手の動画はかなり子ども人気が高く、親のスマホで見ている子どもをよく見かけます!

登録者は120万人以上、再生回数は多いもので270万回以上です。

 

 

このように、YouTubeでは顔出ししなくても

ちょっとしたアイデアで爆発的に知名度をあげていくことが出来るのですね!

 

誰でも始められるYouTube

 

もちろん、多少なりパソコン等での編集を学ぶ必要があると思いますが、

最近のスマホのカメラはかなり性能も上がっているので

スマホでの動画撮影も可能になっており

挑戦したいと思えば誰でも始められる分野ではないでしょうか^^

 

特に好きなことや特技がある方はそれを動画にしてみても

意外と需要があったりします。

YouTubeには年齢、性別、立場も全く関係なく挑戦できるというのも

メリットではないかと思います。

 

-YouTubeに動画を配信する, ネットで副業

Copyright© 副業なう。 , 2020 All Rights Reserved.