ウーバーイーツで稼ぐ ネットで副業

時間を自由に使いたいなら?UberEats(ウーバーイーツ)で配達をして稼いでみては

更新日:

海外発!フードデリバリーサービスのUber Eats(ウーバーイーツ)をご存知ですか?

UberEatsは、自分の好きな時間に「料理の配達」のお仕事ができるサービスです。

もちろん、自分の自転車やバイクで!!

 

朝だけ、夜だけ、休日だけ、と好きな時間だけ配達パートナーになり、自分のペースで働けるのです。

UberEatsの仕組みとは

通常の配達であれば、お店に直接料理の注文をして

そしてお店のスタッフさんが注文者に注文の品を届けますよね。

ではUberEatsの場合はどうなるのでしょう?図で見てみましょう!

※自作なので雑ですいません・・・

このように、UberEatsの場合

①注文者がスマホから商品を注文すると、登録してあるクレジットカードなどから商品代金が支払われる。

②UberEatsから、お店と配達パートナーに注文が知らされる。

③配達パートナーはお店へ料理を取りに行き、注文者へと配達を行う。

④無事配達が完了したらアプリにて配達完了の操作をする。

⑤UberEatsから、お店には商品代金、配達パートナーには配送料が振り込まれる。

このような流れになります。

配達パートナーと注文者の間に直接的な金銭のやり取りはないので、お互いに安心です。

また、お店への道順・注文者宅への道順は配達パートナー専用のアプリ、

「Uber Driver」で分かるので知らない場所でも大丈夫!

 

報酬はどれくらい??

ウーバーイーツの報酬には3種類あり、その組み合わせで報酬額が決まります。

 

基本料金(配達距離に応じて)

L お店から料理の受け取りで300円

L 注文者への料理の受け渡しで170円

L 配達距離に応じて1キロごとに150円

 

ブースト

L 配達する時間帯や場所に応じて、基本料金に掛け算される倍率のことです。

簡単に言えば配達の多い時間帯や場所に行く場合はそれに応じて基本料金がアップするのです。

例えば、500円の報酬でブースト倍率が1.5倍の場合は750円の報酬になります。

 

インセンティブ

L 多くの配達を請け負った配達パートナーや、天候の悪い日などにもらえる特別手当です。

 

つまり、支払い報酬=(①基本料金)×(②ブースト)+(③インセンティブ)-サービス手数料35%

という形になりますね^^

スポンサーリンク

対応エリアは??

 

現在の提供エリアは、東京都は23区ほぼ全域、横浜、川崎、大阪、京都、神戸は

それぞれ中心部でサービスを開始しています。

また、最近になって埼玉や名古屋、福岡、千葉の市川市や船橋市とどんどんエリアを拡大中です。

恐らく、まだまだ提供エリアは増えていくはずですので現在提供エリアでなくても安心してください!根拠のない自信です・・

 

UberEatsのメリット&デメリット

 

UberEats最大のメリットはやはりスマホ(あと自転車やバイク)があれば

いつでも自分の都合に合わせて仕事ができるところです。

働きたければアプリをON、休みたいときはアプリをOFF、それだけです。

通常のアルバイトのようにシフトや出勤時間に拘束されることはありません。

 

デメリットといえば、効率よく稼ごうと思えば少し工夫がいるところですかね・・

(デメリットというほどでもないかもしれませんが・・)

 

例えば、

・1番注文の入りやすいランチタイムやディナータイムを狙って働く。

・注文が入ったらすぐにお店へ向かえるように繁華街など店舗が多い地域で待機する。

などです。

逆にその時間を外してしまうと注文が入る回数も減り、待機時間も長くなる可能性が高いので

他に時間を潰せるようなことを用意してカフェなどにいると良いかもしれません。

(読書や勉強、映画鑑賞などなど・・)

 

 

 

ひとくちにバイトや副業と言えど、かなり近代的になりましたよね!

今は提供エリアが都会のみとなっていますが、

私の地域も対象エリアになったらぜひやってみたいですね><

 

-ウーバーイーツで稼ぐ, ネットで副業

Copyright© 副業なう。 , 2020 All Rights Reserved.