せどり

キーワードを絞って仕入れのコツを掴む(電脳)

更新日:

 

こんにちは(*'▽')ノ”

今日は電脳せどりで仕入れをする際のコツについて

書いていきたいと思います~!

 



  • 何を調べたらいいのか分からない

「よし!仕入れするぞッ!」

と意気込んで始めたはいいものの

何から調べればいいのか…ん~と悩んではいませんか(゜-゜)?

 

私が実際そうでした!

悩んで悩んでメルカリの最初の方のページを

チラッとモノレートで調べて心が折れて辞めるという流れ・・(笑)

 

ネットショップは店舗と違って数えきれないほどの商品数ですし

リサーチを、してもしても次から次へと出品されてきます。

それを上から下までぜーんぶリサーチなんて…

考えたくもありません…(笑)

 



  • じゃあ、どうしたらいいのさ??

解決策としては題名にある通りですが…

「キーワードを絞る」ということです。

 

そもそも目の前にワッサ~とたくさんの商品があっても

どれが利益が取れそうとか始めのうちは分かりませんよね?

頭でグルグル考えているうちにやる気も減少していきます。

 

なので、キーワード検索

これは必ずしてみてほしいです^^

 



  • どんな風に絞っていこう??

絞り込み方にもいろいろありますね。

 

中古家電をリサーチしたいなら「中古」「家電」とかで出てくるとは思います。

ただ、それでは幅広すぎますよね( ゚Д゚)

 

であれば、何の中古家電をリサーチしたいのかを考えます。

例えば…

「中古」「家電」「加湿器」

「中古」「家電」「掃除機」

など…

 

 

そこから、派生させていくと更に細かいキーワードに絞れます。

どういう事かというと、

先ほど「中古」「家電」「加湿器」で検索した時に

メーカー商品も出てきますよね。

 

一部あげると「シャープ」「Panasonic」「アイリスオーヤマ」などです。

 

そこで今度は

「中古」「シャープ」「加湿器」とキーワードが

絞れるわけです(*'▽')

ここまでくるとかなり細かくピンポイントの商品をリサーチできます!

 

この方法であれば、いくらでも派生させていけるので

最初のような「何から調べれば…」と途方に暮れることは

解消されますから もしリサーチする商品が分からないと

お困りの方がおられたら試してみてください^^

 

後は繰り返し商品をリサーチしていく過程で

これは売れん奴だ…これはおいしい奴だ…

なんとなく分かってきますので

まずはリサーチを始めること!が重要ですよ^^

一緒に頑張っていきましょうね!

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

 

 

-せどり

Copyright© 副業なう。 , 2020 All Rights Reserved.