クラウドソーシング ネットで副業

クラウドソーシングならココ!おすすめの人気サイトTOP3で始める副業生活

更新日:

 

最近、耳にすることも増えた「クラウドソーシング」という言葉、

副業や在宅ワークとしても人気を集めている職種です。

 

 

実際にクラウドソーシングで収入を得ている人たちは

どのようなサイトを利用しているのか・・口コミなどをもとにランキングでご紹介します。

 

1位 クラウドワークス

 

国内最大級のユーザー数を誇る人気サイトであり、仕事依頼数の多さもトップクラス!

副業初心者やパソコン初心者でも、すぐに始められる仕事が見つけやすく

そこが大手のメリットとも言えるでしょうね。

                                     

利用者の口コミ

※副業なう!調べ(2018年度)

長期的に続ければ安定して収入が得られるようになりました。
システムがきっちりしているので仕事中トラブルになりにくい!
在宅1本で仕事が出来そうなくらい案件が多いから助かります♪
慣れるまでは仕事の効率が悪いからか思ったほど稼げなかった・・
人気案件は競争率が高くてなかなか出来なかったから早め早めに応募しないと・・

 

‐ポイント‐

クラウドワークスには「タスク」「コンペ」「プロジェクト」の3つの案件があるので、初心者でも始めやすい「タスク」で経験を積み、慣れたら発注者と直接、仕事や報酬の交渉が出来る「プロジェクト」の形式にしていくのがオススメ!!

 

2位 ランサーズ

 

クラウドワークスと並ぶ人気を誇るのが、こちらのランサーズ。

クラウドワークスと併用して使えば、案件には困らないと言われているほど、仕事依頼数の数も豊富です。

 

利用者の口コミ

※副業なう!調べ(2018年度)

スキルや経験がなくても始められる仕事がたくさんありました!!
始めは単価の安いお仕事しかできませんでしたが、慣れてスキルがつくと高単価のお仕事にも挑戦できるようになり、グンと収入がアップしました♪
家事の合間に数十分程度で出来る仕事があるのが嬉しい
システム利用料が高い・・思ったより引かれる。

 

‐ポイント‐

まずは単価が低くても評価を稼ぐために簡単な仕事に挑戦していくことをオススメします。ランサーズでは「評価」を稼ぐことによっていざ高単価の仕事に応募する際にクライアントの目にとまりやすくなり、稼ぎにも直結します。

 

3位 Bizseek(ビズシーク)

こちらのビズシークは先ほどの2サイトと比べ、登録者・仕事依頼数は少なめ。

ただ、仕事を受ける側にはかなり嬉しい「システム手数料業界最安」を謳っているサイトでもあります。

一生懸命働いた報酬から手数料が引かれるのは悲しいものでもありますから、そこがビズシークの最大のメリットとも言えるでしょう。

 

利用者の口コミ

※副業なう!調べ(2018年度)

大手より手数料が安いので良い案件があれば使っていますね!
仮払い制度で、きちんと報酬がもらえる!安心です。
もう少し仕事が多ければなぁ~とは思う
稼ぎたい気持ちはあるけれど、自分のやりたい仕事がない。もっと仕事数増やして!!

 

‐ポイント‐

仕事案件が増えてくるまでは、TOP2のサイトと併用しつつ、良い案件があれば応募してみるというスタンスでやってみると良さそう。

スポンサーリンク

どれを利用すればいいか分からない場合は・・

 

サイトをどれか1つに絞る必要はありません。

特に慣れるまでは2つくらいサイトを併用してみることをオススメします。

使っていく中で使いやすさ、サイトの見やすさ、自分に合うものが見つかるはずです。

 

-クラウドソーシング, ネットで副業

Copyright© 副業なう。 , 2020 All Rights Reserved.